最新ニュース

FSRの研究成果が論文発表されました。

【2020年01月16日更新】

喫煙と脳梗塞発症後の機能転帰の関連について報告した論文が、STROKE誌にオンラインで掲載されています。
喫煙は脳梗塞発症後の機能転帰不良と有意に関連していました。
Matsuo R, Ago T, Kiyuna F, Sato N, Nakamura K, Kuroda J, Wakisaka Y, Kitazono T.
Smoking Status and Functional Outcomes After Acute Ischemic Stroke.
Stroke. 2020 Jan 3

▲ページ上へ